結露に強い断熱窓、トリプルガラスならGreen Bridge:グリーンブリッジ の トップページへ戻る home 会社情報
はじめまして、株式会社Green Bridge代表の荒木 康史です。

今回は、弊社がどのような会社なのかをお伝えしたいと思います。
少々長くはなりますが、最後までご覧下さい。


弊社は、窓を進化させる会社として誕生しました。
まだまだ小さい会社ではありますが、大きな夢を持っています。私たちの実現したい事は
日本の窓から結露をなくし、健康で快適な暮らしを提供出来るよう、日本初のアルミ高断熱サッシを実現すること”です。
その実現の為に、幾つかの事に取り組んでいます。

1)輸入窓の企画・販売
一般的に、窓の素材は”アルミ””樹脂””木”と素材が分かれますが、それぞれに長所と短所があります。
弊社が提案する窓は、それら3つのハイブリッド!世界で唯一のデザイン窓”GB8”と”ZERO"です。
高断熱 トリプルガラス 木製窓はこちら

2)窓と住宅のコンサルティング
日本で唯一のアルミ窓用断熱ブリッジ(サーマルブレーク)の制作と窓の熱解析を行なっている
"株式会社テクノフォルム バウテック ジャパン"と連携し、新しい断熱窓のデザインを行なっています。
また、住宅会社様向けに、住宅の企画や販売コンサルティングを行なっています。

3)断熱窓の開発
国産の、アルミ断熱窓の開発を行なって行きます。アルミは断熱性能が悪いと思われがちですが、キチンとした
断熱デザインを行なう事でアルミでも断熱化する事が可能です。
今までにない性能とデザインの窓をお届けしたいと考えています。
それぞれの分野については、今後、詳しくお伝えして行きますので楽しみにしていて下さい。

最後になりますが、私たちの思いをお伝えします。

これからの建築で最も意識しなければならない事は、環境だと考えます。
建築物は大切な社会資本であり、その存在は、人に対しても周囲に対しても優しいものでなければなりません。
私たちは、日本の窓から結露をなくし快適な住環境を提供することで、社会に貢献して参ります。

株式会社Green Bridgeを、これからもどうぞよろしくお願い致します。
取扱店募集  お問い合わせ